5月15日(月)発表

f:id:ryoko_shimbun:20170515220235p:plainホームシェアリング(民泊)プラットフォーマーのAirbnbと、OTA(オンライン旅行会社)のエボラブルアジアが提携を発表。今後、AirbnbのWebサイト(アプリ)からのホテル・旅館の予約が本格化する。

 

 「プラットフォーマー」については、こちらをご覧ください↓

Airbnb Japan田邊代表インタビュー抜粋。 

ryoko-shimbun.hatenablog.com

 

ホテル・旅館との出会いもサポート

 Airbnbの特徴は、泊まりたい個人(ゲスト)と部屋を貸したい個人(ホスト)の仲介を担う点であったが、エボラブルアジアとの提携を通じ、今後はゲストとホテル・旅館の出会いをも手伝うこととなる。

 今回の提携では、エボラブルアジアが、ホテル・旅館に対し、AirbnbのWebサイト(アプリ)への掲載を勧める役割を担うこととなった。

 

 Airbnbは昨年、ゲストと体験型観光を仲介する「トリップ」サービスの提供を開始したばかり。新しい“旅”のスタイルの模索・提案に力を入れている最中。

 提携するエボラブルアジアは、2017年3月に、東京証券取引所市場第一部への上場市場変更を行ったばかり。外国人訪日旅行マーケットの拡大など、さまざま領域へのチャレンジを続けている。

 

関係リンク一覧

www.airbnb.jp

www.evolableasia.com