f:id:dkfj:20121203191042:image


 タイトルの対象者は、私自身です。
新幹線駅の周りのアルコール販売店は、新幹線で飲むことを想定しての品揃えが充実しております。特に知っておいて欲しいのが、ワイン向けのサービスが充実しているという事実です。東京駅ですと大丸地階の酒売り場には、かなり多めのハーフボトルワインが用意されております。更にボトルの開栓サービスや、クリアコップを無料でつけてくれるというサービスもしています。おつまみは隣の惣菜売り場で買えば、かなり充実の新幹線ライフを過ごせること間違いなしです。
f:id:dkfj:20130319183535j:imagef:id:dkfj:20130319183323j:image


 そして、これは東京の大丸に限った話ではないのです。新横浜だと高島屋のエノテカ、新大阪だと駅付属のスーパー(名前は知らない)などが、開栓&クリアコップサービスがあります。品川は今のところ、その手のサービスがあるところは知りませんが、クィーンズ伊勢丹がハーフワイン充実しています。


 是非皆さんもお試しあれ!!ちなみに最近の私の悩みは、東京から乗って名古屋前でハーフボトルが空になるので、そもそもハーフボトルが充実した所が必要なのかという点です。新幹線のオーストラリアワイン美味しいね!!